蔵の沿革・歴史
[歴史・沿革]
安土桃山時代、織田信長の一向一揆で、石川県松任より落ち延びてきた渡邉家。
初代彦兵衛が「羽後の国・五十目村(現在の五城目町)」で酒造りをはじめたのが江戸・元禄元年(1688年)。以来、健康上極めて優れたカルシウムイオン・マグネシウムを多量に含む地下水(半硬水)が、当社の地下から湧き出でて三百有余年仕込水としてお酒を醸し続けております。
[概要]
創業/江戸・元禄元年(1688年)
代表/十五代 渡邉彦兵衛
杜氏/伊藤美佐男
保険/PL法保険加入済
指定/平成8年全国登録有形文化財指定(上蔵・下蔵・事務室・住宅)




五百年続く「朝市」で有名な五城目町商家街に、初代渡邉彦兵衛酒造りをはじめたのが江戸・元禄元年(1688年)。以来、銘酒「福祿寿」を醸し続けて三百有余年。星霜重ねた長い歴史は秋田酒造史の中で、老舗中の老舗蔵として貴重な存在です。
平成8年には、上蔵、下蔵、事務室、住宅が全国登録有形文化財として指定されました。土蔵造りの酒蔵で部材は少なく構造は単純豪傑力強い造りは、秋田県の酒造の原形とも評価されております。
蔵を漂う芳香と独特のただずまいの中にたてば、どこからか昔のく蔵人たちの立ち働くさざめきが聞こえて来るようです。


各種美酒を取り揃えております。ご連絡をいただければ「商品のご案内」カタログをお送りします。
晩酌のお供に、ご贈答に、お祝用にお気軽にご用命ください。

郵便番号:018-1706
住所:南秋田郡五城目町字下夕町48
メールアドレス:hikobei@poplar.ocn.ne.jp
ホームページアドレス:http://www.hokuto.ne.jp/club/023/wata.html
電話番号:018-852-4130
FAX番号:018-852-4132
担当者名:渡邉 彦兵衛